FC2ブログ

よろしくお願いします。

 

出会えたり出会えなかったり season4

10< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>12
外食王の記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --     com: --
Posted on 22:14:41 «Edit»
2016
10/25
Tue
Category:外食王

ポークソテー 

久々にウメさんのマッサージ屋さんへ行って見ました
フェードアウトした山崎さんの代わりに新しい人が入ったのですが
あんたに付けると食うでしょ
と言う理由から僕が行くと必ずウメさんが担当します
新しい人はちらっと見た感じ食うには値しないぐらいの人なので僕に付けても無害だよ
とウメさんには言ってありますが山崎さんの件で信用されてないみたいです
いつもながらウメさんのマッサージは気持ちよくて必ず熟睡してしまいます。
よだれにまみれつつウメさんに起こされました
ウメさんは肉食陰獣のように寝ているあいだに勝手に抜いたりしないので安心感からか、とてもよく眠れます
肉食陰獣はウメさんの恩も忘れてヒロシさんとコンビで勝手気ままに営業職についてしまいましたが懐の深いおばさんであるウメさんはまったくわだかまりなく
あの子も社会復帰できてよかったわよ
あのままここにいたらあんた、何するかわかったもんじゃなかったわよ
あんたが来るたびに抜いたりセックスしたりしてたでしょう
あたしゃ気づいてたさ
とばっちり食って営業停止でも食らったら目も当てられないし
ウメさんだってヒロシさん抜いてたやん
あれはチャレンジよ
二回行けたら料金半額、いけなかったら倍額
闘いだったのよ
ばばあ、適当に都合いい事言ってんなよ
魂でそう叫び、帰途につきました

ポークソテー 2,400円
ポタージュ 600円
ほうみてい
帰りに大好きなほうみていのポークソテー食べました
ポークソテーも柔らかくてソースがさっぱりしてておいしいんですが、ポタージュがまた絶品です
濃厚クリーミー、鼻血でるぞ
と言った美味しさです
ここのところ外食続きでなおちゃんのごきげんが悪いです
tb: --     com: --
Posted on 22:48:51 «Edit»
2016
10/24
Mon
Category:外食王

オムライス  

ちんこ立たなかったヒロシさんではありますが今日も威勢よく肉食陰獣にわいせつ行為を行ったようです
肉食陰獣からハングアウトで500円でてこきを強要されている旨、業務連絡が入りました
仕方ないのでヒロシさんの性欲を少しでも抑制するために
そいつ、いってもやめないやっかいなおばさんですよ
と業務連絡入れ直しておきました
夕方、悩み多きヒロシさんと合流してオムライス食べながら立たないちんこについて意見交換しました

オムライス900円 
野菜サラダ500円
木の葉亭
なぜか園田くんもいたので
でかくて臭いちんぽを誇る園田くんはちんこ立つの
と聞いて見ました
えーまああのですね
園田くんに話を振ったとたん、相変わらずの園田ワールド蔓延で、僕たちはかなりまったりしてしまいます
それでも我慢してワールドに頭の先までどっぷり浸かってると
いつもですね、その、びんびんでして
我慢したあげくびんびんと言う回答が導かれてしまいヒロシさんは園田ワールドの底まで沈んで行きました
園田くんそのテンポ、林さんにダメ出しされたよね
さりげなく注意しましたが、園田くんは
あーうー
と、放送コードすれすれの反応を示すだけで、近い将来林さんからのクレームで担当外されても仕方ないかなーと、僕は一瞬だけ途方にくれました
ヒロシさんの方は写真のようにオムライスを汚く食べながら
仮にアサミアゲインとしておこう
昨日の女性は
ホテル代もったいないから車内でセックスしよう、ということになってさ
ホントにアサミアゲインからそのような意見が出たのか真偽は定かではありませんがまるで三年前、クラミジア感染した時と同じ展開だったようです
でも、立たなかったんだ
アサミアゲインの乳首が哺乳びんだった事を差し引いてもだ
俺史上、初めて
うーん
僕と園田くんは同時にオムライスのスプーンを置いて腕を組みました
ち乳首が哺乳びん
それは立たないかも
tb: --     com: --
Posted on 17:54:55 «Edit»
2016
10/23
Sun
Category:外食王

反省会 

酒井さんの会社の近くまで戻って来ました。
いつも混んでるコーヒー屋さんが珍しくすいていたのでヒロシさんと入って見ました。

●エスプレッソ600円●

値段見た瞬間、ベローチェのブレンド190円が走馬燈のように僕の頭の中をよぎって行きました。
ヒロシさんなど、白目で今にも口から白濁した泡を吹きそうです
IMG_0026.jpg


でも、生まれて初めて経験する600円のコーヒーはものすごく円やかで美味しいです

店内はたまに行くお客さんのところのクリーニング工場そっくりですが、化学薬品の匂いの変わりにロースト豆の香ばしさで満ちあふれてました
値段に見合ったコーヒーです。

ちんこ立たなかった

きれいな模様が入ったエスプレッソをぼんやり見つめながらヒロシさんがぼそりとつぶやきました
ちんこが立たなかったらしいです
tb: --     com: --
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。