FC2ブログ

よろしくお願いします。

 

出会えたり出会えなかったり season4

05< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>07
トメさんとウメさんの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --     com: --
Posted on 21:39:49 «Edit»
2012
01/25
Wed
Category:トメさんとウメさん

抜きに来い 

昨日受けて立った菊池家ウェディングプランを早速(イベント会社・ヒロシ)に持ち込んで利益率の計算とかしました。
MCに口先だけの仕事なら天才的にうまいくせになぜかフェラチオはあまり上手くないトメさんをあてがい経費を安くしたり酒井さんに少し握らせてリース代安くしたりしていったらそこそこ行ける感触を掴みました。

あとは企画で勝負したいです。

4月というとまだまだ先のことですがスライムみたいにネバネバした生活を送っているトメさんの計画性のなさが心配になりスケジュールをとりあえず抑えておくことにしました。

最近ようやく新しいiPhoneに替えたらしいトメさんは(なんだよ4月かよ。もっと早く稼がせろよ。とりあえず抜きにこい)と大変偉そうな態度でこれが仕事をもらう立場の社会人の言葉だろうか、と耳を疑いましたが一応了承を得ました。でもなんか釈然としません。

しかも普通のマッサージ店でありながら(抜きにこい)という発言はかなり問題があると感じました。

酒井さんの方は企画がある程度固まってからじゃないとリース機材も決められないので後回しで、とりあえず言われたとおり、ヒロシさんと二人で抜きに行きました。

僕は別に抜きたくありませんでしたがヒロシさんが(抜き)という部分に必然性を感じてしまったようでした。

ウメさんの店は相変わらずいつ行けば客がいる状態を目撃できるのだろう、と言った印象でした。一応お約束通りにトメさんに2回抜いてもらいました。二回目に乗ってこようとしたので固く拒否しておきました。やりたくありません。

ヒロシさんは今日も二回目に失敗したらしく、少し元気を失ってました。「まあ、そんな日もあるわよ」とウメさんに慰められていましたがヒロシさんにはそんな日ばかりです。そのあとしばらく雑談してましたがヒロシさんの口からこいけさんと終わりになった話は出ませんでした。当人が切り出さなかったので僕もその件には触れずに帰って来ました。
tb: --     com: --
Posted on 19:06:15 «Edit»
2011
06/21
Tue
Category:トメさんとウメさん

五分でネットブック 

#日記
と、思ってたんですがネットブックの出どころをいろいろ詮索してみてもトメさんはすっとぼけるだけでまったく白状しません。従っていつものように後から羽交い締めにしてヒロシさんのわざを待ってたらヒロシさんは腕を組んで「まあまあ、穏便に」と見守るような目線で言いました。

その対応に少し違和感を覚えたのでヒロシさんが席を外したときトメさんに「あんた、それどうしたんだ」と尋問してみました。すると「酔ってたのよう」と言ってトメさんは机に突っ伏しました。

とうとう自白したわけです。くわしく聞いてみたら金曜日に三人で飲んだあと僕の離脱後、ヒロシさんに「どうだ、決心はついたか」と言われたそうです。何のことかわからなかったのですが「たった五分の我慢でネットブックはあんたのものだぜ」と言われて思い出したとのことで、(たった五分)というところにトメさんとしては意義を見いだしてしまい会社に戻って営業車の中でやってしまったらしいです。

(五分もかからなかったのよう)

と、トメさんは生々しい早さについて追加自供してました。

ネットブックのためならヒロシさんにフェラチオまでしてしまうトメさんなのでたとえそれが五分以内であったとしてもこれからは関わり方に気をつけようと思いました。

でも、これで今回の案件のメンバーみんながシェアしてる資料にシームレスなアクセス可能となり僕としては気が楽になります。

tb: --     com: --
Posted on 20:20:13 «Edit»
2010
03/05
Fri
Category:トメさんとウメさん

来春 

今日はとりあえず個人で進めた仕事の成果を集める予定だったのですが思った通り僕とヒロシさんは何にもやってませんでした。トメさんだけはさすがに生活かかってるだけ有って林さんの案件もきっちりと仕上げて来ました。心なしか顔までてかてかさせて絶好調みたいでした。何かいいことあったのか聞いて見たら【ガキには関係ないことよ】等と生意気なことを言って来たので羽交い締めにして吐かせました。

【いい出会いがあったのよう あああそこそこ】

との事でヒロシさんの人間技とは思えない激しい指先バイブに責められたトメさんはあっさり白状してました。もしかしてと思い【あんた、出会い系使っただろう】と問いただして見たら【さあね】とまるでホントの犯人見たいなしらばっくれ方をしたのでまた羽交い締めにしました。

【あああっ そうそうあのサイト使ったのよお あっちょっとマジでいく やめてやめて】

と言ってました。なんと315円サイトを教えてたった四日でトメさんは早くも成果を出したようです。早過ぎです。なんか負けたような気分になりました。しかも仕事の方もきっちり仕上げて来るとは全く侮れない女です。まさかセックスまではしていないだろうと思い【あんた、やったのか】と問い詰めたところ【ふん どうだかね】などと本当はヒロシさんのハンドバイブレーションの餌食になりたいんじゃないかと思えるほどのふてぶてしさで自白を拒否してきました。

【ああああ やってないやってないわよう マジでやめてそれ あっ すごいもうちょっと】

などとセックスはまだなことを自白しました。でも31歳の爽やかなサラリーマンと知り合ってやり取りしているそうです。多分縛るのでしょうね。

夕方になり、トメさんは上機嫌でスキップしながら帰って行きました。僕とヒロシさんはその後ろ姿を見送りながら【なんかむかつくよね】【そうですね】と顔を見合わせてました。多分今日やっちゃうんでしょうね。間違いない。などといいながら今週も終わりかけてます。
tb: --     com: --
Posted on 14:06:03 «Edit»
2010
01/30
Sat
Category:トメさんとウメさん

ヘッドハンティング 

昨日撮ったムービーを編集してトメさんに送ろうとしたのですが容量が結構あってiphoeでうけるのが無理っほしくかもトメさんはあんまり会社のパソコン使わないと言うことでしかたなくDVDに焼いて手渡しすることにしました。めんどくさかったのですが営業課長なのでしかたないです。

トメさんの会社の近くまで行って渡して来ました。会社の近くにいるのになんで会社のパソコン使わないのか不思議だったので聞いて見たらここのところなんか会社に居づらい雰囲気だからだそうです。トメさんのところも業績が下降し続けていて営業職にたいする風当たりが結構厳しいんだそうです。この際だからあんたのところにヘッドハンティングされてあげようかーなどと言われました。ヘッドハンティングしても今のところ定期的なイベントもないので収入は保証できません。だったらキャサリンの会社にいきなよ、と言ったのですがそれはないそうです。手を握られたのが相当気持ち悪かったみたいです。

核心の吉田さんとのことは「終わった」らしいです。吉田さんから聞いていた紙袋からロープはほぼ吉田さんが言っていた通りの内容ですげー大失敗、と反省してました。そして「縛らせろよー」とまたしても言って来ましたがもちろん断りました。でも午後からひまだしカラオケ行こうか、ということになり3時間くらい歌って来ました。フェラチオも二回してもらい満足です。縛るんだったらヒロシさんがいいんじゃないと助言してあげたら「ホントに?ヒロシってオッケーなひとなの?」と聞いてきたので「しょっちゅう一緒にいるんだからそれくらいわかるだろー」と言ったら「うんうん わかるわかる」と俄然やる気を出していました。どのようにわかったのでしょうか。ヒロシさんはいまささきさんに夢中ですがあとひとりくらいはキャパありそうなんで多分大丈夫でしょう。

あとで考えたらトメさんの口は吉田さんにもフェラチオしてるわけで、なんか吉田さんといままで以上に仲良くなったみたいな感じがしました。
tb: --     com: --
Posted on 01:28:51 «Edit»
2009
05/30
Sat
Category:トメさんとウメさん

発散 

ザ・シールドの最終回にショックを受けて仕事に身が入らないでいたらトメさんに会いました。よく行く客先のリフレッシュルームです。吉田さんとつきあっているのかいないのかよくわからないトメさんですがあいかわらずiphoneをいじってました。しかもくわえたばこだったのでおっちゃんくささが際だっていました。

吉田さんとどうなっているのか聞いてみたら「さあ あたしにもわかんね」と言ってました。当事者がわからないのだから僕にわかるはずもないと思いました。そのあと雑談をしていてお互い午後はあんまり忙しくないということでカラオケに行きました。トメさんとカラオケするのは久しぶりです。よく考えたら僕もかなり久々のカラオケでした。トメさんとだと何の気兼ねもなく歌うことに没頭できるので心おきなく4時間ほど歌うことができました。でも、トメさんもタフで4時間僕についてきてました。おかげで僕のライブにすることはできませんでした。少し残念です。

でも2回ほどフェラチオしてもらい少しすっきりしました。歌いながらトメさんの顔に股間を押しつけたところ「あんた、たまってんでしょう」といわれたので「うん」と答えたところ「ぬいてやるよー」と言ってくれたのでその言葉に甘えさせtもらいました。この積極性を吉田さんにも発揮できればきっと二人の仲は発展するのになあ、と感想を述べたところ「できるわけないでしょ どんな女だと思われちゃうよ」とトメさんらしくない事を言ってました。僕にはどんな女だと思われてもいいって事でしょうか。

4時間歌って割り勘して帰りました。帰るときにトメさんが「今度から月一で歌わない?」と聞いてきたので「フェラチオ2回してくれるならいいよ」と言ったら「考えとく」そうです。でもやっぱりカラオケはいろいろ発散できていいです。
tb: (0)     com: --
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。