FC2ブログ

よろしくお願いします。

 

出会えたり出会えなかったり season4

09< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>11
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 17:11:09 «Edit»
2012
03/10
Sat
Category:日常

有意義な飲み会 

昨日はささきさんプレゼンツな飲み会のため午後から林さんのところへ行きました。
夕方まで林さんとの打ち合わせで無難に過ごし、その後飲み会に挑む予定でモチベーションはかなり上がってました。

しかしながら林さんに余計な飲み会に誘われてしまい、断り切れず悲しい事になってしまいました。とほほ

林さんの誘いなんでささきさん達も強制参加で、待望のセックスマシーンわたなべさんとの親睦は機会を改めざるを得ませんでした。

飲み会はいつもの砂浜から徒歩三分の居酒屋でした。もしかしてわたなべさんは飲むと豹変してセックスしまくるのかと期待しながら観察してましたが普段と変わらず平凡な事務員的な振る舞いに終始していて少しがっかりしながら林さんのくどい人生論に作り笑いを絶やさないで過ごしてました。

ところが後半になり、トイレに立った時、ありがたいものを見る事ができました。

居酒屋のトイレは洗面所が共用になっていまして、僕が男性用に向かって歩いてちょうど洗面所に入ったところささきさんが鏡に向かっメイクしてました。(今日は残念だったねー)と声をかけようと一歩洗面所に入った瞬間女性用個室からわたなべさんが出てきて荻野貴志のセカンドベーススライディングのような速さでささきさんのおしりを下から上にタッチしました。

おしりと言うより明らかにささきさんの股間を狙ったプロ並みの手つきでした。もちろん洗面所へ入りかけの僕の姿はわたなべさんの死角になっていたからこその行動だと思われます。

ささきさんが身をくねらせながら反応した瞬間僕とわたなべさんの視線が合い、一秒ほど気まずい空気が流れましたが僕が機転を利かせて
(いやー仲良しですなあ)
と発言したせいで場が少し和み、
(やだ、見られたー)
というわたなべさんの言葉に繋がります。

(ほらねー)
ささきさんが僕に言いました。

席に戻った後はすっかり打ち解けて三人で話す事ができました。ヒロシさんの乱入を警戒しましたが、遠山さんとのログハウス談義が白熱しており救われました。

僕がささきさんから聞いてわたなべさんのいやらしい行動を知ってる事が判明するとわたなべさんの接し方がかなり変わってきていろいろと本音トークでき、楽しかったです。

でも、(なんか入ってないと落ち着かない)という名言はまだ聞けてません。わたなべさんはささきさんを(すごく好き)らしいです。どういった(好き)なのかは不明です。でも、そのあと(男も好き)と続けていたので男から好きなのと同レベルでささきさんを好きな事はわかりました。

林さんの家に泊めてもらい、たまごかけごはんを今日も三杯おかわりしてから帰宅しました。

楽しみにしていた飲み会は延期になりましたが僕にとってわりと有意義な飲み会でした。
tb: --    com: --
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。