FC2ブログ

よろしくお願いします。

 

出会えたり出会えなかったり season4

07< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>09
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 23:14:30 «Edit»
2012
03/11
Sun
Category:日常

休日出勤 

日曜日でしたが菊池けウェディングプランプロジェクトのため出動してました。会場となる民家を下見したいという菊池家の要望に答える形で現地に行ってました。

菊池家の新婦とは初顔合わせで、プリウス7号で二人を迎えに行く途中ヒロシさんと「どんなだろう」と興味を募らせていました。

「はじめましてー。よろしくおねがいします」

菊池家の新婦は僕らのような底辺営業に対してもとても腰の低い良い人でした。ルックスもけいこさんを基準とすると-5ぐらいの出来栄えです。さすが上流工程を丸投げする企業に勤める菊池さんの婚約者です。

あらかじめ僕とヒロシさんの間では「けいこ基準で採点」という暗黙の了解が出来上がってたので現地へ向かう高速で後部座席に迎えた菊池家の二名に聞こえないように「-5」「0」などという採点が運転席と助手席で飛び交いました。

あとはまったく純和風な式場を菊池家新婦が気に入ってくれるか、が問題です。

現地につき、事前に連絡して開けておいてもらった民家へ二人を案内したところ、菊池さんは当然として菊池家新婦のほうもかなり感激してくれてほっとしました。

神社の方も案内してここの縁結びは神秘的なご利益があります、と紹介したところ二人共興味津々で付近を探索してました。そのあと民家へ戻り、今日は赤ちゃんがいないのでいろりでご飯を食べました。なんと地元素材をふんだんに取り入れたカレー鍋です。本番の時も基本はこのいろりを利用して役場関係の方がメニューを作ってくれます。

ご飯を食べながら菊池家二名と役場の人たちを交え、式の進行に関して打ち合わせを行いました。

菊池家二名を自宅へ送り届けた頃には暗くなっていましたが、二人共今回の企画には大変感動してくれてました。よかったです。

カレー鍋で満たされたおなかはまだ全然空腹ではなかったのですが、家に帰ったらお母さんが秘伝のたこ焼きをやっていて思わず10個ほど食べてしまいました。ヒロシさんも12個食べていました。
tb: --    com: --
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。