FC2ブログ

よろしくお願いします。

 

出会えたり出会えなかったり season4

08< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>10
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 00:04:42 «Edit»
2010
07/17
Sat
Category:日常

夕涼み会2 

けいこさんのリクエストによる夕涼み会が開催されました。こないだ来たときはがらがらだったのですが今日のビアガーデンは結構混んでました。メンバーは僕とヒロシさんとけいこさんとこいけさんです。トメさんは講習用のテキストをインストラクターに説明するため、今日は欠席です。今回の準備作業ではインストラクター関係のパイプでトメさんには結構お世話になってる気がします。なかなかの働きです。普通だったらギャラが発生してもおかしくないぐらいの仕事量ですがギャラはありません。そのかわりにインストラクターとして案件に参加してもらいその報酬がギャラになります。まあそれなりの額になるはずなのでトメさん的には文句無いと思います。

「やっぱりビアガーデンは気持ちいいよねー」といいながら今日はビールを水がわりに飲み干すけいこさんです。ヒロシさんはいつもけいこさんに接するときの態度で少しびくびくしながら「のんだくれてるらしいねー」とけいこさんに言ってました。けいこさんは「夏になるとね、旦那のニオイが部屋に充満するのよね。いろいろやってもなんか染み込んでるみたいで気持ち悪くて。なるべく部屋にいないのが一番。」といきなり恐ろしいことをいいだしました。なんか反射的に僕も自分のニオイが気になって腕とかにおってみてしまいました。ヒロシさんはシャツの胸元をつまんでにおってました。それをみたけいこさんがげらげら笑いながら「そんな直接的なニオイじゃないよ。旦那だって体は臭わないもの。違うの。何て言うか長いことその人のテリトリーだった場所に自然と染み込んじゃう感じのニオイ?」またテリトリーかー、と思いつつ少しけいこさんの言ってる意味を理解しました。

それってもしかして相手のテリトリーに入り混んでしまいそこが居心地悪いから感じる嗅覚見たいなものじゃないのかなー、と思いました。それをけいこさんに言ったら『もしかしたらそうかも。ヤじゃない人のテリトリーならきっとそんなにおいとか気にならないよねー』と少し納得していました。

自分の部屋のことを少し考えて見たら彼女のニオイかなーと思いました。ということはうちは彼女のテリトリーなのでしょうか。きっとそうです。とほほ。でも彼女のテリトリーは居心地がよくて彼女のニオイかいだだけでおちんちんが大きくなります。

ヒロシさんとこいけさんはなんとなく釈然としない感じでけいこさんの話を聞いてましたが僕には結構思い当たることがあり納得しました。こいけさんは現在ヒロシさんのテリトリーへもろに入って行ってる訳ですが、なんか違和感とか無いのでしょうか。まだこいけさんとはそれほど親しく無いのでちょっと躊躇しましたが思い切って聞いてみました。そしたら回答は「確かにほかの人のテリトリーっていう感覚はあるかもしれないけど居心地はいいですねー」とまるで夢見る少女のように瞳を潤ませながら言ってました。ヒロシさんも「そうかー」とまんざらでもなさそうで、二人のあいだにハートが見えそうな雰囲気さえ感じました。まったくすみにおけません。

けいこさんも「え、なに、あんたたち一緒に住むの」とこの状況をセッティングした本人のくせにびっくりしてました。けいこさんはとりあえずこいけさんの前の彼氏がでていくまでの暫定措置だと考えてたみたいです。こいけさんのフェラチオが実はすごいことを知らないけいこさんには二人がそのような方向へ行ってしまっていることがかなり意外な展開みたいでした。

夕涼み会なので2時間ぐらいで終わる予定でいたのですが結局いろいろ話してて閉店まで涼んでしまいました。でも楽しかったです。彼女からは早く帰ってこいメールが連射されて来てました。

帰ってからビアガーデン行ったことを話したら「ずるい自分だけ」となって明日か明後日彼女を連れてまたビアガーデンへ行くことになってしまいました。なんか身近な範囲内でビアガーデンブームが発生してます。
tb: --    com: --
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。