FC2ブログ

よろしくお願いします。

 

出会えたり出会えなかったり season4

06< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>08
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 21:26:53 «Edit»
2010
07/20
Tue
Category:日常

少し後悔 

トメさんに無償で担当してもらってるインストラクターの実践リハーサルを行いました。今回のイベントではマンツーマンでインストラクターがつくので中川さんにも参加してもらいました。

トメさんが厳選したインストラクターだけあってみんなほぼ完璧でしかもルックスもなかなかでした。ヒロシさんなどはめったに無いことだからとかなり熱くなりながらvadoで全員を撮りまくってました。しかもそのあと記念撮影と称して一人づつとツーショットにおさまる始末です。もちろん撮らされたのは僕でした。僕はやはり仕事絡みなんで必要以上にインストラクターの人達と仲良くするのは躊躇してしまいますがヒロシさんの中ではもうすでにそのような壁が撤去されているようでバリアフリーな振る舞いに終始していました。前に僕がツルさんとやってしまったとき、「それはまずいだろう。早目に手をうっとけ」とアドバイスしてくれたヒロシさんはどこに行ってしまったのでしょうか。とかうれいてたら中川さんまで自分を担当したインストラクターとかなり懇意に話してました。

ほぼ一日かけてリハーサルを行い、トメさんのアドバイスを入れたりしながらテキストの修正を行いました。またまたトメさん大活躍で、なんかノーギャラなのがもうしわけない気がしてきました。でもちょっと甘い顔をするとすぐに付け込んでくるのであくまでノーギャラで行きます。まあ、代わりにいつもいかせてあげてるのでいいと思います。

夕方ベローチェで一息ついてたら知らない番号からS11HTに着信がありました。気軽に電話にでたらウメさんからでちょっとびっくりです。

「あのメール、あんたでしょう」

と言われ、一応匿名のつもりでgmail使っておいたのですがもうバレバレだろうと思って素直に認めてしまいました。そしたらため息の音が聞こえて「まあ、余計なことしてくれて知らなくていいこと知っちゃったけど仕方ないわ」と自己完結してました。そのあとトメさんの仕事は今後続きそうなのか、ときかれたので保証はできないけど無いことは無いよ、と教えてあげました。ウメさんは「もっと時給払いたいんだけどこれでもぎりぎりなのよねー」と再びため息をついたあと「ただでやってあげるからたまにはお店においで」と言って来ました。ただは魅力的なんで「てこきはあり?」と聞いたら「やってあげるわよ。あんた早いから楽だし」と言われました。ヒロシさんは定期的に通ってるみたいです。さすが会員No.1です。ぜひ行きたいと思いました。

電話を切ったあともしかしたらウメさんは仕事がないトメさんを心配してやとってあげてたのかなーと考え、もしかしたら悪いことをしてしまったんじゃないかと思いました。少しやりすぎてしまったのかも知れません。などと反省はしないでいつウメさんの店にいこうかスケジュールを立ててます。
tb: --    com: --
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。