FC2ブログ

よろしくお願いします。

 

出会えたり出会えなかったり season4

10< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>12
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 21:24:44 «Edit»
2010
10/31
Sun
Category:海外ドラマ

ナースジャッキー 

昨日はDVD見て過ごしました。台風のせいで1日雨だったんでウォーキングもしませんでした。

WOWOWで始まった新しいドラマもそれぞれ3回目ぐらいを迎えてようやく地に足をつけて鑑賞できるようになってきました。CSI:Mは相変わらずパワフル。デルコが死にかかってましたが以前頭を打たれて目を開けたまま倒れたくせにあっさり蘇った経歴がありますので全然心配してません。デルコは不死身です。グレイズ・アナトミー6はまあ、積み上げてきた人気という土台があるので大外しはしてないです。あと2本、ラブ・リーガルとナース・ジャッキーですが、ラブ・リーガルについてはまだぴんときてません。どういった態度で鑑賞すればいいのか戸惑っている状況です。

で、もう一本のナース・ジャッキーですが面白いです。どういう類の面白さかといえば医療ドラマにはあるまじきシニカルな面白さ、です。ちょっと感覚的に近いかなと感じるのはシックス・フィート・アンダーの初期のシーズンっぽい感じです。あるいはOZとか。とりあえずジャッキーを筆頭とする登場人物が医療関係者でありながら職務遂行しつつも同じのりで悪びれず、崇高な医療に背を向けた行為を正々堂々となんの言い訳もしないで行なってしまうところ、それが本気なのか周りを皮肉っているのか見分けがつかない部分にたまらない面白さを感じてしまいました。

このドラマ、コメディじゃないのに30分枠なんですがいいのかわるいのか30分を感じさせません。中身が濃いのかもしれませんが観終わったあとは通常の45分ドラマと同じくらいの満腹感に浸れます。

ソプラノズでは家族に振り回されるだけでもう終わりかかっている女性・カーメラを演じてたイーディ・ファルコがこのジャッキー役ではまだまだこれからって感じのパワフルさを見せてくれててそこも興味深く観てます。

ここまでやってくれるならいっそのこと45分で観てみたい気もしますが30分だからこそ濃密なストーリーを醸し出しているのかもしれない、っていう感じもします。

今日は昨日歩かなかったのでネットブック2台背負って7.7km歩きました。
tb: --    com: --
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。