FC2ブログ

よろしくお願いします。

 

出会えたり出会えなかったり season4

09< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>11
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 21:15:13 «Edit»
2010
11/10
Wed
Category:日常

酒井さん(河童) 

一昨日忘年会の企画で宿題をもらってたクライアントのところに行って来ました。問題はサプライズの部分で、会場に機材を隠しておくスペースがありません。どうしても会場内部の状況が知りたかったのですが忘年会前日からのレンタル期間らしく内部に入る事ができませんでした。仕方ないのでリースの酒井さんを呼び出してみました。現場に興味ありそうだったのでこのようなケースもあると言うことを教えてあげようという意図です。

酒井さんはあっという間に会社のプロボックスでやって来ました。そして事情を話したら「是非任せてください」と言ってこの状況を打開してくれそうな勢いでどこかに連絡を取りはじめました。それを見ながらなんか良いことが起きそうな予感がして来ました。酒井さんがなんかやってる間、憧れのプロボックスをいじらせてもらってました。

しばらくしたら宴会場の責任者の人が来ました。そしてお昼から1時間なら空いてるので写真撮っても良いですよ、と言ってくれました。いったい酒井さんはどんなマジックを使ったのでしょうか。きいてみたらたまたまここの宴会場は機材の納品とかで管理責任者と顔見知りなんで割とあっさりオッケーが出たとのことでした。酒井さんの会社も結構いろんな会場に機材を運びこんだりしてるらしくて前準備の段階ではこっそり会場開けてもらったりもしているようです。

最初のころ少し予感があった(酒井さんは結構使えるんじゃないか)という思いが確信に変わりました。これはもう河童を頼むべきだと思い会場の写真をとりながら酒井さんにその話をしてみたら、「か河童すか」と戸惑ってました。でも酒井さんの河童は僕の中では規定路線です。

酒井さんのおかげで面倒なわりに単価の安い仕事の半分ぐらいを消化することができました。お礼と言っては何です感謝の気持ちを込めてベローチェでコーヒーをおごってあげました。酒井さんも割とこっちがわの人見たいで特に時間を気にするそぶりも見せずにのんびりしてました。途中でヒロシさんが戻って来ていろいろ話しをされてました。主に個人事務所でも仕事をやってる話で今度是非協力してください見たいな感じの話でした。若干こっちがわの酒井さんはもちろん嫌な顔しないで「わたしも儲かりますか」などとヒロシさんに聞き返してました。

忘れられては困るので「河童の件はよろしく」と念を押しておきました。会社の車がプロボックスなんてすごくうらやましいです。
tb: --    com: --
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。