FC2ブログ

よろしくお願いします。

 

出会えたり出会えなかったり season4

10< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>12
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 18:46:01 «Edit»
2011
06/09
Thu
Category:日常

奇跡の一枚 けいこさん編 

今日もささきさんからQAを受け付けました。会社のメールをis04で受信出来ないか、というものでした。調べてもらったらささきさんの会社のメールは転送可能なものだったので管理している人に頼んでgmailあてに転送設定してもらうことで可能でした。前向きに新しい端末に取り組んでいるささきさんです。

会社の設定温度がほんとに29どになってて仕事出来る環境ではなかったのでヒロシさんと中川さんとベローチェで仕事してました。ヒロシさんは昨日九十九里地方に置いていかれたので特急で帰ってきた模様です。「ひどいなあ」と言ってましたが「けいこが一緒じゃしかたない」と納得してました。impressで資料作ってた中川さんが(けいこ)という単語にぴくり、と反応してきて焦りました。

「なに、昨日けいこさんが一緒だったの」

と聞いてきたのであかん、と思い仕事でけいこさんの会社に行ったことにしてなんとかフェイクしました。イベント会社ヒロシの扱いについては中川さんにばれるとまずいです。なんとかごまかせてホッとしたのもつかの間、横を見たらこんどはヒロシさんがネットブックで前回のイベントの時vado2で盗撮したけいこさんの写真を頬を紅潮させながら鑑賞してました。ウォークスルーの受付ブースでけいこさんが椅子に座ったままこちらへ向いている写真でよくみるとぱんつ見えてました。なおちゃんと違ってけいこさんはガード固いのでぱんつ見せることはほとんどないので見解をかえればそれは奇跡の一枚、といえなくもありません。

「す、すげえ、いつのまに」

と感心したら「えへへ」とヒロシさんはさらに頬を紅潮させてました。その屈託のない笑顔をみてもしかしたらなおちゃんも餌食になってるかもなー、と思いました。

奇跡の一枚が中川さんに見つかるとまたうるさいので厳重に保管しておくようにお願いしておきました。

夕方までベローチェにいてお店の人に帰るとき「会社が29°なので毎日きますよ」と言付けしたら半泣きで「ぜひどうぞ」と言ってました。
tb: --    com: --
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。