FC2ブログ

よろしくお願いします。

 

出会えたり出会えなかったり season4

09< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>11
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 17:48:18 «Edit»
2011
08/04
Thu
Category:日常

痛み2 

どうしたのかと思ってたら今度はウメさんの
「あんたちょっとやばいんじゃないの」
という声が聞こえました。
いったいどうしたんだろうとやたら気になってしまいトメさん入魂の3回目は不発に終りました。

マッサージが終り待合室に戻ったらすでにヒロシさんとウメさんがいて、なんか深刻な状況で話をしてました。空気読むことを知らないトメさんが
「なに、なんかあったの」
と斬り込んでいくと
「こいつ、病気よ」
とウメさんがあっさり教えてくれました。僕の方はベローチェにいる時からその気配を察していたので「またかー」という感じでしたがトメさんは「げっ」といってヒロシさんに触ったわけじゃないのに手を洗いに行ってしまいました。

ヒロシさんの話によると今回の要因は間違いなくサイコメトラーということです。
「言わなかったけど、なんか変な臭いがした」
らしいです。
「医者いきなさいよー こんなとこ来てないで」
とウメさんに言われると、「午前中いってきたよう。ここでは恥ずかしくて言えない病名」とのことです。
問題はそのあとこいけさんとも交渉を持ってしまったことで前回はセーフだったけど果たして今回はどうなのか不安でたまらないようです。もちろんウメさんには
「自業自得でしょう」
と冷たく突き放されていました。

「今回はちくちくするだけじゃなくて、とても痛い」

そう言ってヒロシさんは肩を落としてました。
トメさんは「やっべー あたし車の中で触られちゃったよー」とまるでヒロシさんが伝染病でもあるような振る舞いをしていて、普段だったら間違いなく羽交い絞めなんですがヒロシさんがこのような状況なので難を逃れていました。

帰りの車の中でもヒロシさんは元気がなくて「さすがに続けてもらってしまうと凹む」と言ってました。ただ、今回はサイコメトラーということがはっきりしてますが前回は未だにどこでどう感染したのか不明なままです。しかもサイコメトラーとしばらく会っていた酒井さんももしかすると、ということに気づいてしまい、これは確認しないといかんなー、と思いながら運転してました。
tb: --    com: --
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。